2020ジャパンキャンピングカーショーに行って来た

JCCS2020(JAPAN CAMPING CAR SHOW 2020)に行って来ました~。我が家のCREAもマイナーチェンジでいきなり旧モデル化!(苦笑)見て聞いてちょっとショックなJCCS2020でした~。

NUT’Sブース

さすが日本一のキャンピングカーショーです。出店規模も台数も桁違い。人出もこんなに多かったっけ~?って言うくらい。キャンピングカーは盛り上がってる?

他社も他車もいろいろ見ましたが、やっぱり気になるのは自分の車種ですよね。CREAの新型がこれ。

バンク部分の意匠変更でスッキリ?

バンク部分の意匠が鋭角化してかなりスッキリした印象になりました。自分のはモッタリしたボリューミーな感じでしたが、フロントフェイスマスクの鋭角感とマッチしていい感じですね。くそ~(すねてみる、笑)

テール部分の意匠も大きく変更

テール部分も縦サイドの表示器がアンダースカート部分にまとめられ、流行の流れるLEDウィンカータイプになりました。

自分と同じWタイプ

サイドフレームも細めに立ち上がっているのでかなりスッキリとした印象になりましたね。いいな~x2(笑)

実は今回の一番の変更点はこれですね。

パネルが綺麗すぎ!

今回のモデルからパネルの製法が全く変わりました。今まではフレームに断熱材とアルミを真空圧着していたものが、フレーム材の変更と熱圧着になって超綺麗な平面のパネルになりました。自分のCREAでも光にかざしたりするとフレーム材のラインが見えたりしていますが、そう言った部分が全く見えません(これが一番悔しい~、笑)見た目は重要です(笑)あ、断熱効果も上がってるとのこと。

今から下取り出してまた半年以上待つ?いやぁ、キリがありませんよね。っていうか上乗せローン生活はダメです~(苦笑)

内装に関しては大きな変更は・・・ありました!間接照明が増えたとかありますが、Wタイプでやってくれました。なんとWタイプにもウッドスプリングのベッドが実装されていました!!これはおおきい!

ウッドスプリングに厚めのクッション、今までより2倍ちょい厚くなりますが、快適に寝られることは重要です。いいな~ x3(笑)見た目サイズも同じだし、何よりウッドスプリング部分がはめ込み式のユニットになっている感じでした。 これこの部分だけでも自分のに付くんじゃ?ちょっと気になる部分でしたので確認だけでも入れてもらいたい部分でした~。

あとはこれ!これ超重要!(笑)

後付けオーバーフェンダー

いまの素の状態だと、このホイールライナー付けてると車検通らないんですよね~(残念)車検の時だけ外せばいいんでしょうけど、どうせなら何もしないでいい形がいいですもん。このオーバーフェンダー付けたら解決じゃん!ナッツさん、これはもう早く売ってください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です