自分で用意取付するものを準備するのですが

仕様確定してからというもの、ビルダー担当者とのやりとりは嘘の様に静かになりました(笑)まぁあとは待つだけの身なのですが、これはこれで寂しいものです。

納車までにやらなくてはいけない(自分で準備取り付けする物を用意)ことはあるのですが、なんかこう張り合いがないというかノってこないというか(苦笑)そうはいっても準備はしておかないといけないのでぽつぽつと。


納車予定は2019年11月頃と聞いています。自分の住んでいる地域は11月以降は要スタッドレス装着が基本です。お出かけするにも山坂を越える事が多いので、そこで降雪や凍結があったら危険なのです。なので納車のタイミングではスタッドレスを用意しておく必要があると思っています。
が、今度の2代目はダブルタイヤ仕様。つまりスタッドレス用にホイルが6本、スタッドレスが6本必要となります。安全の為なので文句は言えませんがなかなかのコストですね。先立つものを頑張らないとです(苦笑)


次に納車時に必須なものは、自分で用意して付けますよ~と言ったバックモニターです。ビルダーオプションでは7インチのバックモニターなのですが、ちょっと小さいかな~と思い、同型の9インチを用意する事にしました。

用意するバックモニターは、Pioneer TVM-W910 を予定しています。
7インチモデルは 185mm (W) × 109mm (H)
9インチモデルは 233mm (W) × 135.5mm (H)
結構サイズ違います。バックモニターとしてはよく見えないと困るのでいいかな~と思いますが、実際は取り付けてみないと何とも言えません。2代目は標準でバックカメラとダッシュボード下まで映像線は配線済みとの事ですので、納車直後はまずは取付作業です~。


あとETCも取付自分でやるので、出来ればバックモニター取付時に同時作業が出来たらいいと思います。ETCは車検証が無いと登録が出来ないので、機器の準備だけしておき、車検証が来たら速攻登録して納車を待ちたいと思います。

CY-ET2010D

ETCは2030年頃に新セキュリティへの対応移行が予定されています。新セキュリティに対応していないETC機器は利用できなくなるようですので、今購入するなら新セキュリティに対応したモデルを用意するのがいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です