キーレスリモコンを追加してみた

カムロードのキーレスリモコンは標準で1個しか付いてきません。乗用車系は2個とか普通なのに…(苦笑)

家族で出かけたとき、ちょっと車に行きたいな~なんて言う場合、いちいちカギを渡さないと開けられないので不便だなぁと思い、もう1つキーレスリモコンを追加してみました。

ゲットする部品(キーレスリモコン送信機)はこれ。

トヨタ純正部品パーツ ドアコントロール トランスミッタ 品番:89742-37080
付属のリモコンと同一(当然か、笑)

このキーレスリモコンは最初から電池が入っていて通電状態でした。特にフィルムを外して通電させるとかの作業は必要ありませんでした。

早速このキーレスリモコンを車輌に登録して使えるようにしていきましょう。登録手順は車輌によってまちまちです。現行カムロードの手順は次の通りです。

キーをシリンダーから抜き、全ドア閉とする

・カギは抜いた状態
・ドアは閉じた状態
・ドアロックは解除状態

運転席に座って心の準備をします(笑)

手順
1

ドアを開ける

運転席側のドアを開いた状態にします

手順
2

ロック、アンロックを1回行う

運転席ドアにあるドアロックのレバーを、ロックにしたあとアンロックにします

手順
3

キーを刺し、ON、LOCKを2回繰り返す

キーを差し込み、ONの位置まで回しその後LOCKの位置にします
同じ動作をもう一度行います

LOCK → ACC → ON → ACC → LOCK→ ACC → ON → ACC → LOCK です。

手順
4

キーを抜く

キーを抜きます

手順
5

ドアカーテシスイッチを6回押す

運転席ドアのフレームに取り付けられている黒いゴムで覆われたカーテシスイッチを6回押します
慌てず急がず確実に6回、祈るように押します(笑)

黒いゴムの出っ張り部分がスイッチになっています

手順
6

車輌が反応する

車輌側がキーレスリモコン登録準備完了の合図として、ロック、アンロックの動作が2回繰り返されます
動作が終わるまでドキドキワクワクしながら待ちます(笑)

手順
7

リモコンの2つのボタンを同時押しする

登録したいキーレスリモコンの2つのボタン(解錠・施錠)のボタンを同時に押します
その際何も反応はおこりませんが、そのまま次の作業に移ります

手順
8

リモコンのどちらか片方のボタンを押す

登録したいキーレスリモコンの2つのボタン(解錠・施錠)のボタンのうち、どちらか1つのボタンを押します

手順
9

車輌が反応する

車輌側がキーレスリモコン登録完了の合図として、ロック、アンロックの動作が2回繰り返されます
これで登録が完了します!

手順
10

無事登録が完了したので、既存のキーレスリモコンと新規追加したキーレスリモコンを使って動作確認してみました。

問題無く動作出来ました!

これでもう1セットキーレスリモコン付きのカギが作れます。2セットになれば家族で持てるので便利になりそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です