化粧パネルを留めているネジの化粧キャップが行方不明に

CREAの各種パネルを固定しているネジにはほとんど化粧キャップが付けられています。手が込んでいるのは運転席とダイネット部分の間のピラー部分にはめてある化粧パネルを固定しているネジの化粧キャップです。

ネジに壁紙と同じ布の化粧キャップ

この化粧キャップ、カーテンなどを壁に留めるフックを上手に流用してあるんですね。ボタンに既存の布を挟み込んで留めています。このボタンの挟み込んだ布が取れてしまってキャップがどこかに行ってしまいました。

本来なら白いプラの丸い枠にキャップが被さっています
本来は内側の円形のプラがはまって生地が固定されています

キャップだけどこかに紛失。イスの下なども探してみましたが見当たらず。

仕方が無いのでNUT’Sにスペアパーツの発注を依頼。ちなみに壁紙はオーダー制で生地によってボタンの生地も変わってきます。既にマイナーチェンジで布生地も変更になりつつあるので、将来の紛失破損に備えて数個オーダーしました。

届いたスペアボタン

忘れていた頃に着払いでNUT’S北九州本社から着払いで到着!(笑)ちなみに1個495円(税込)でした。

これでしばらくは無くしても安心ですね!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。