アンダーカウル(スカート部)をしっかり固定してみた

CREAのアンダーカウル、思った以上に固定箇所が少なくできています。そのため一カ所が破損するととんでもなくバタつきます。特にフロントタイヤすぐ後ろのサイドスカート前端部分。

今までにもここの固定リベットが破損して、走行時にめっちゃバタつきました。

そんな事もあったのでもう少ししっかり固定できるようにステーを追加してリベット止めしてみました。

用意したモノは少し薄めのステンレスのステー。

このステーをフロントマッドガードのゴムシートを部分を固定している箇所に共締めして固定をします。

途中角度をつけながら折り曲げつつ適当な固定場所目指して加工します(アバウト~笑)

進行方向左側
適当に折り曲げて見栄えを良くする(笑)
裏側

FRPへの穴開けはリベットのサイズに寄りますが、純正のリベットと同じにしたので、下穴4.2mm程度の穴を開けました。ステー側は4mmの穴が開いている部分を利用してリベット止めしました。マッドガードのとも締め側は5.5mm位にステーの穴を拡張しました。

実はこのステー左右で幅と位置が異なります。同じ物を作ればと思っていたら違っていましたf(^^;) ポリポリ

進行方向右側。若干幅が異なるのと取付位置も微妙に段差があります。

反対側と同じようにFRPに穴開けしてリベット止め。

ステーが斜めなので今度水平に修正したい

とりあえずこれでかっちり固定されたので、応力で他の固定箇所周辺にクラックが入らなくなるかな?

この程度の補強なら最初からやっておいてくれてあると嬉しいんですけどね~f(^^;) ポリポリ
自己満足ネタですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。