アルファード30系ステアリングは果たして?(2023/03/02更新)

DIYを実践される方へお願い

当記事の内容はすべて自己責任において実施されている内容です。記事の内容を元に改造を行った場合に発生しうるいかなる責任も当方には発生いたしませんことご理解ご了承ください。また同様に改造を行った結果不具合が発生した場合、車両販売元のナッツでの保証が受けられなくなることをご理解ご了承ください。あわせて当HPの快適化内容はナッツでの改造として受け付けられているものではありません。ナッツでの安全保障確認ができているものではありませんので、記事内容の改造快適化をナッツにご依頼することはおやめくださいますようお願いいたします。すべて自己責任であることをご理解ご了承の上お楽しみいただければ幸いです。

スパイラルケーブルの多線対応化によってステアリングスイッチへの機能割り当てが増やせるようになり、他のステアリングへの対応についても確認の要望が上がってきました。

新たなステアリングにチャレンジしてみた ークラウン20系・マジェスタ20系-

スパイラルケーブルの多線対応化によってステアリングスイッチへの機能割り当てが増やせるようになりました。 人間は欲望の生き物とは言いますが、出来ることが分かれば新…

20系のステアリングについては世代的にも近いので、問題無く利用可能なことが多いようです。

新しく要望が多いのがアルファード30系のステアリングです。世代が新しくなる毎に、ステアリングスイッチの搭載数も多くなってきています。もちろんステアリング内のコネクタPin数もそれらに応じて増えてきており、30系からは12Pinになっています。

これらをカムロードのスパイラルケーブルで利用するには、ステアリング内部において12Pin→10Pin変換が必要となります。実質2本足りなくなるので、状況によっては必要な物のみを取捨選択する必要が出てくる場合があります。

とりあえず30系のスイッチがどのように構成されているか確認して見ないことには実用に耐えられる物か分かりませんので早速調べて見ましょう。

アルファード/ベルファイヤ30系のステアリングはこのタイプです

左右の1カ所に集中的にボタンが配置された形状です。また多くのスイッチがあり、全部で16カ所あります。

アルファード/ベルファイヤ20系、クラウン20系では11カ所でしたので5カ所も増えています。流石に5カ所も増えるとPin数が2本増えても単純に考えて足りませんね。オーディオコントロールのように1つの回線に対して4つ程度のスイッチ判定ができる様な重装配線になっていることが予想されます。

早速解析して見た結果がこちらです。

アルファード/ベルファイヤ30系 ステアリングスイッチ対応図 LDA版
アルファード/ベルファイヤ30系 ステアリングスイッチ対応図 パノラミックビュー版

左側はオーディオコントロール2系統ですべて処理されていて問題無くすべてのボタンが利用可能です。

右側は大きく分けて3つのブロックに分けられていますが、その3ブロックすべてがオーディオコントロール系のような重装配線になっています。1つの配線でスイッチ毎の抵抗値の違いにより押されたスイッチがどれかを判断する仕組みです。

LDA版とパノラミックビュー版双方とも右側上部ブロックのボタンは2グループ有り、LEFTボタンとENTERボタンのみが単純スイッチとして利用可能です。

LDA版とパノラミックビュー版で右側最下部の2つのボタンの動作が異なります。パノラミックビュー版の方が単独スイッチとして使えるボタンが多いですね。

右側のスイッチ群で単純スイッチとして利用できるボタンは、LEFT、ENTER、車間設定、(ビュー切替)の3つまたは4つと言うことになります。ステアリング、ステアリングスイッチとしては利用できるものの、利用可能なボタンが微妙な配置ということになりました。

デザイン優先で利用することは問題ありませんが、機能を利用する上では使えるボタンの配置が他のボタンに埋もれるのでちょっと微妙ですね(^^;

思った以上に使えないボタンが多くて残念な調査結果になりました。

2023/03/02追記

アルファード30系ステアリングはステアリング内のコネクタピン数が12ピンになっています。カムロードの対応スパイラルケーブルは10ピンの為、利用する場合は12ピン→10ピンのピンアサイン変更加工が必要となります。また信号の内容も異なっているためピンアサイン変更およびイルミ配線の取り出しなど対応が必要となります。

自分の場合は12ピン→10ピン変換ハーネスを作成して対応しました。

12P-10P変換ハーネス

このステアリングの場合はカムロードには取り付け可能ですが、ステアリングスイッチを利用したい場合は加工が必要となりますのでご注意ください。

アルファード30系ステアリングは果たして?(2023/03/02更新)” に対して14件のコメントがあります。

  1. shin より:

    トップアウト様
    貴重な投稿素晴らしく思い色々拝見させて頂いています。この度新型カムロードに30系アルファードステアを取り付けたいのですが、変換ハーネスが作れず困っております。制作をお願いし、お譲り頂けませんでしょうか?

    1. とっぷあうと より:

      shinさん、こんにちは!
      お返事遅くなって申し訳ありません。

      アルファード30系のステアリングをつける場合は

      ・スパイラルケーブル対応ステアリングコラム割り込みコネクター
      ・ステアリング12P-10P変換割り込みハーネス(アルファード30系用)

      の2種類が必要となります。

      個人的な製作品のため利用した結果についての保証が出来ませんf(^^;) ポリポリ
      自己責任を了承いただけるのであればお売りする事は可能です~d(^_ー)☆
      お返事よろしくお願いします。

  2. 太田雅士 より:

    はじめまして
    アルファード30系のステアリングを
    カムロードに取付したく、ネットを調べていましたら
    ここにたどり着きました。
    なかなか、カムロードの情報はなく
    とても参考になります。
    車の電装は、苦手なのですが、色々と
    取付チャレンジしてみたいと思っています。
    もし可能であれば、ハーネスの作成を依頼したいのですが、可能でしょうか。
    希望ハーネス
    ①12ピン→10ピン変換ハーネス
    ②ワイパーコントロール割込ハーネス
    ③ドアロック割込ハーネス
    ④スパイラルケーブル割込ハーネス
    ⑤クルーズコントロール用ブレーキ信号割込ハーネス
    ⑥ミラー開閉スイッチ割込ハーネス
    はじめてコメントで申し訳ございませんが
    ご返信お待ちしております

    1. とっぷあうと より:

      太田さん、こんにちは!
      お返事遅くなって申し訳ありません。

      個人的な製作品のため利用した結果についての保証が出来ませんf(^^;) ポリポリ
      自己責任を了承いただけるのであればお売りする事は可能です~d(^_ー)☆
      別途メールにてご案内させて頂きますね。

  3. Oki より:

    初めまして、色々調べていたらここにたどり着きました。
    記事の内容は楽しく驚く事ばかりで濃いーですね。苦労が窺えます。しかもすべて公開されてるのは素晴らしいことです。
    私のDIYはナビ付け替えや電装品などのかわいいものです。
    そこでお願いがあります。私もハンドル交換快適化をしたいと思い、色々手配をしようとしたのですがもう一つ自作する自信がなく、いきなりですが量産の記事を見て変換ハーネスやワンタッチ分岐コネクターなどは商品として分けていたくことはいかがでしょうか?もちろん自己責任です。

    1. とっぷあうと より:

      Okiさんこんにちは!

      つたないブログを拝読いただき誠にありがとうございます(^^ゞ
      いつの間にやら非常に濃いらしいブログになってしまいましたが、趣味の延長で楽しんでます~(笑)
      最初は細かく書かなかったのですが、質問攻めにあうことも増えましたので結構細かく記載するようになってきています(笑)

      コネクター類は確かに希望されることが多いのです。
      個人的な製作品のため利用した結果についての保証が出来ませんf(^^;) ポリポリ
      自己責任を了承いただけるのであればお売りする事は可能です~d(^_ー)☆
      何をおこないたいかで使うハーネスの種類が異なりますのでご相談ください。

      1. Oki より:

        とっぷあうと 様

        有難うございます。
        お言葉に甘えてさせてください。
        今、30アルファードのハンドルが手元にあります。一応クコンスイッチも付いております。(ゆくゆくは活かしたです)
        車種はコースターXZB60M(初期型)になります。本来は別車種ですが、参考になる事が非常にが多いです。ハンドル形状も共通ですし、スパイラルケーブルもそのまま使えそうです。
        そこでやりたかった事がハンドルのリモコンスイッチ化でした。

        まず必要なカプラーは
        ・ハンドル側12p→スパイラルケーブル(これから注文します)10p変換
        ・ワンタッチ1回ワイパー起動、・ワンタッチウインカー、
        ・サンキュウハザード、・サンキュウホーンを行いたいです。
        中でも気になるのが
        https://enlargecorp.co.jp/products/detail/905 
        株式会社エンラージさまのワンタッチシリーズです。アルファードにワンタッチカプラーでの接続ですが、カプラーは合わないと思われます。
        メーカーに確認したところ作動確認は取れてないとの事でした。
        単体の配線接続先も教える事は控えさせて欲しいとの事でした。
        このユニットが使えると生かせるスイッチが増えます。何とかなりそうでしょうか?(笑)
        そんなことを考えています。
        色々沢山要望があってご迷惑ではないでしょうか?

        1. とっぷあうと より:

          Okiさん、こんにちは!

          てっきりダイナ系のステアリング交換のお話かと思っていましたが、まさかのコースターだったとはf(^^;) ポリポリ
          ちょっとそのまま使えない可能性が高いですf(^^;) ポリポリ
          まずは状況整理させてください。

          まず現在お乗りのコースターの電装系は12V系ですか?
          24V系の場合はステアリングスイッチ系の回路が焼き切れる可能性もありますので確認をお願いします。
          以下12Vだったと仮定してお話ししますね。

          1.コースターのスパイラルケーブルを当ブログで公開したスパイラルケーブルに交換すると言うことでよろしいでしょうか?
          というか交換は可能なのでしょうか?
          スパイラルケーブルはステアリングとの配線に加えて、エアバッグやウィンカーレバーの戻り制御もおこなう重要な部品です。特にエアバッグ系の配線は大変重要ですので、その辺の確認もお願いします。
          交換可能であればステアリングスイッチ系は使えると思います。

          2.ワイパー系、ライト・ウィンカー系のコラム側コネクタがダイナと同じかどうか不明です。ピンアサインも不明ですのでこの部分に関しては私の作成した変換コネクタが使えない確率がかなり高いです。コネクタ形状・ピンアサインなど分かれば作成することは可能かとも思いますが。

          3.株式会社エンラージさまのワンタッチシリーズですが、専用コネクタ品ですね。これを使うのは結線内容も分からないので使わない方がいいと思います。出来れば汎用対応品のものを使われることをお勧めします。
          いろいろな所から出ていますが

          CEP社製 ハザードスイッチコントローラ【ハザードマスター】
          https://cepinc.jp/chumon/master_series/hazard_master.html

          サンキューハザード&渋滞ハザード&駐車用ハザードユニット
          https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m1093655346

          等の汎用品を利用するのが良いかと思います。

          1. Oki より:

            とっぷあうと 様
            いつもお世話になります。

            1. 現行のコースターは12V仕様になっておりました。
            スパイラルケーブルですが品番で調べたのではありませんが、形状が非常に似ており配線接続位置も12時辺りにまとまっている事、
            ステアリングが共通、ステアリング内配線もエアバックとホーンのコネクターも個別です。
            また、ホーンに至ってはコネクターに1本だけ接続されており、相手側のスパイラルケーブルもその1本だけ端子が付いている所を見るがぎり
            今回公開されている物が交換可能かと自己判断しました。(笑)

            2. ワイパー系、ライト・ウィンカー系のコラム側コネクタがダイナと同じかどうか、そこについては調べ方を教えて下さい。
            共通であって欲しいのですが、こればかりは現物を確認します。

            余談ですが、例の日〇事件以来一時期販売が止まっておりましたが、今年3月よりトヨタのエンジンになって再販開始になりました。
            その際小変更があり、セーフティー機能や間欠ワイパーの時間が調節出来たり、ライトのオート機能が標準になったりしており、私の憶測ですがケーブルやコネクターなども変更されそのままポンつけと行かない様な気がしますが、間欠時間調節ワイパーレバー辺りは挑戦しようと思います。

            3. おっしゃる通り株式会社エンラージさまのワンタッチシリーズ取り付けはリスクがります。
            名残おしいですが、壊してから後悔するのは悲しいので今回は見送ります。
            今後自分のスキルを上げる事が出来れば挑戦しようと思います。

            いろいろアドバイス有難うございます。
            コネクタやピンアサインも自分なりに調べてみます。

            少しお時間をください。よろしくお願いします

            1. とっぷあうと より:

              Okiさん、こんにちは!
              お返事遅くなって申し訳ありません。

              すみません、基本を聞いてなかったので教えてください。
              Okiさんのコースターは何年式でしょうか?
              あとビルダーの車種は何ですか?

              1.現行のコースターは12なのですね。
              スパイラルケーブルで一番重要な部分はエアバッグ配線です。
              純正で取り付けられているスパイラルケーブルを現物で調べて対応可能かどうかの確認をしないと何とも言えません。
              コースターのステアリング周りを見る機会がないので残念です。
              実際に調査できる環境があれば配線図を追っかけて調べて見るのもいいかなと思っています(^^;

              2.ワイパー系、ライト・ウィンカー系のコネクタ
              ダイナと同じかどうかの判断は本当に現物を確認しないと分からないですねf(^^;) ポリポリ
              写真に撮っていただいて確認するという手もあるかもですね。
              新型のワイパーレバーユニットがダイナについたりしたらおもしろいですね~、ただ制御部分が無いのでそこ自作することになりますがf(^^;) ポリポリ

              コースターに触れる環境がないのが残念です。
              さすがに買えない~f(^^;) ポリポリ
              羨ましい限りです!

              1. Oki より:

                とっぷあうと 様
                いつもお世話になります。

                お時間頂きましたが、やはり分かりません(汗)
                年式は平成30年
                ビルダ様はキャンパーK様です。
                車種は?オリジナル制作です。

                1.そうですね。形式が50以前は24Vです。60.70系から12V仕様になりました。
                コネクター形状は写真とかで分かりますが、配線の長さなどは分かりません。おっしゃる通り百聞は一見に如かずですね。

                2.ワイパースイッチ系は同じ車両形式のマイナーチェンジなのでポン付けではないかと勝手に思ってます。
                ライト系はオートライトスイッチ付きなので、
                何かしら加工が必要かと思います。

                そこで、誠に勝手なお願いですが、もし、お時間とご都合がよろしければ何処かで(道の駅など)私が行ける所ならお伺い致します。
                現物確認をお願い出来れば非常に有難いです。
                勝手に弄ってもらって構いません。(笑)
                必要な物があれば出来る範囲で用意します。

                私はナッツ愛知店から50分圏内に生息しております。
                我がままを言います如何でしょうか?

                1. とっぷあうと より:

                  Okiさん、こんにちは!
                  お返事遅くなって申し訳ありません。

                  情報有りうがとうございます。
                  これ以上はやはり実車確認が必要になるかと思われます。

                  メールアドレスへご連絡致しますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です